2008年1月8日火曜日

リモート成功

夕方で集中力がぱったり切れたので、大学のパソコンにVMware Playerを投入してみる試み。VMware Player+Ubuntuのそれ用の仮想マシンでLinux環境を実現だぁとか思ってたら、Ubuntuの設定とか起動まではすんなり行ってもなぜかログインできない。3分前に設定したユーザー名とパスワードを忘れてるのか、私。われながら鳥頭にもほどがあるとか思って何回かやり直したが、明らかに設定したユーザー名とパスワードいれてるのにログインできない。原因不明。Ubuntu以外のLinuxで試してみるか。

そしてVNCがとうとう上手く動いた。二段階のトンネルも問題なし。要はWindowsのファイアーウォールがはじいてたので、ファイアーウォールの設定をいじって必要なポートを開放したら無事家からリモート操作できている。画面の中に画面でちょっと不気味だ。SSHかませてあるからまぁセキュリティ的にも大丈夫?意外に応答は早いが、画面の描画?の速度が遅い。いろいろ設定したら早くなるんかねぇ。ultraVNCとかいうのにした方が早いんかな。んでVNC単体ではファイル共有はできないらしい。せっかくつなげたんだからリモートとファイル共有したいなぁとも思うんだが。HamachiってのもあってこれつかうとP2Pも実現とかなんとかいろいろできるらしい。要チェック。とりあえず大学PCのリモート操作できるようになったんでなにかと便利になった、が、これ使うには今のディスプレイでは手狭すぎる。もう1面ほしいがそれやっちゃうと机の上がいかにも理系な見た目になりそうで悩むところだ。

1 コメント:

CresceNet さんのコメント...

Hello. This post is likeable, and your blog is very interesting, congratulations :-). I will add in my blogroll =). If possible gives a last there on my site, it is about the CresceNet, I hope you enjoy. The address is http://www.provedorcrescenet.com . A hug.