2009年1月16日金曜日

あたらしいものは面白い

今週はなんだか忙しかった。
というのも新しい計算機(Quad、i7は高くて買えず。)がきてその設定やらなんやらの作業が入ったから。クラスターではなく大きな筐体なので計算機室におけずに自分の机の横にでかいのが陣取ることになった。ディスプレーも買ったのでディスプレーに前後から挟まれる格好になっている。電磁波とか大丈夫なんやろか…。やっぱワイド液晶万歳。国産のちと高い目にしただけあってわりかしきれいで満足。いままで使ってたD●LLの付属品は比較すると涙目すぎる。

OSはCentOS5にしてもらった。業者の人が一通り設定してくれた。Linuxよくわからんからありがてぇ。念願の管理者権限げと。CentOSは扱ったことがないのでビビりながら使いだす。マウスの右ボタンで端末をディレクトリの中から呼べるのが地味に便利だ。しかし、FTPクライアントもっとええのないのか?デフォルトのgFTPはWindowsで使ってるWinSCPに比べて超使いにくい。WinSCPのいいところは転送時に新しいものだけを上書きとかミラーリングとかのオプションがある+いつも使ってるエディタでリモートのファイルを編集できるところ。なんでLinuxにこれに匹敵するもんがないのか謎い。FileZillaがましっぽいけど、編集を直にはできないっぽいなぁ…。ファイルブラウザも付属のがビミョーに使いにくいしなんかええのないかなぁ。とまぁ不満はちょっとあれど、コンパイラとか満載やし、X-Windowやし、いろんなもんのインストールがrpmとかで楽勝なLinuxは研究用としてはWindowsより使いやすいかも。大学のサイバーメディアセンターがなぜLinuxからWindowsに切り替えるのかまったく理解不能。とりあえずWineもつかってみたいな。

Mathematicaの設定もすんだ。公費で買っている分、使い方を研究室の人間に知らせなければいけない。何度も聞かれるのが面倒なので、サーバーたててWebページで公開しとくことにした。Webページつくるん結構面白いけどいろいろよくわからん…。週末はこれと、いま作ってる計算コードいじって終わりそやなぁ。GPUコンピューティング(CUDA)にも手を出そうかって話も出つつあるしどうなるんやら。おもろいけどなんか妙に忙しくなりつつある。